Café Trunk

2011年 | 買い物 No Comments »

会社に給茶機が導入されました。これで美味しいコーヒーが飲み放題だ! やったー!と思っていたら、なんと毎月のお給料から2,000円も天引きするとのこと。おいおい、なんだそれ、と思いつつ、まあ美味しいコーヒーが飲めるのなら良いか、と試しに飲んでみたらゲロマズでした。

コーヒーの他に緑茶とか紅茶も出てくるのですが、これまたことごとくマズいんで、こんな泥水に金が払えるか、ってことで給茶機を使わない代わりに毎日水筒を持っていくことにしました。そしたら2,000円引かれないですみます。「給茶機は使いません」って念書を書かされましたが…。

昔買ったLAKENの水筒は大きすぎて仕事用のカバンに入らないので、なるべく細いものを買おうと探してみたところ、アシストオンで売っている「Café Trunk」ってやつが、直径5.5センチしかなくってナカナカ良さそうです。なんかダサダサな模様が付いているのが気になりますが、無地もあるみたいなんで無問題。一番大きいやつを購入しました。

水筒

実売価格が半分以下の象印のステンレスマグとも迷ったのですが、直径が1センチこちらのほうが小さかったのが決め手になりました。カバンがもう少し太ければ、象印の方でも良かったんですけどね。

ところで後で気が付いたのですが、これ、わざわざアシストオンで買わなくても、無地のやつはamazonでも売ってるんですね。「ウルトラスリムボトル」って名前で。amazonの方が送料も含めて考えると1,000円以上安いよ…。

1 of 11
WP Theme & Icons by N.Design Studio
Entries RSS Comments RSS ログイン